安心・安全なネットサーフィンの為、加圧式ストッキングのOfficialsiteへのアクセスをサポートします。

加圧式ストッキング

加圧式ストッキング一覧

当サイトのおすすめ加圧式ストッキングは以下の通りです。

加圧式ストッキング エクスレッグスリマー

加圧式ストッキング 靴下屋

加圧式ストッキング きゅっとスリム


オフィシャルサイト一覧はこちら


公式siteリストはこちら


加圧式ストッキングについて

加圧式ストッキングとは「弾性ストッキング」「着圧ストッキング」ともよばれる美脚効果に特化したストッキングのこと。脚の部位ごとに異なる弾性を持たせることで、履くだけで脚のむくみを取り、下半身全体を引き締める効果が期待できます。女性ならほぼ毎日履くものだから、毎日蓄積するむくみや脚の疲れを予防する効果があるストッキングで美脚効果を期待できます。

タイプ別、正しい着圧ストッキングの選び方は以下の通り。座りっぱなしでむくみやすい方・運動不足が気になる方は、個人差はありますが、着圧が強いものを選んだほうがベター。動かさないと冷えやすいので、冷えサポートがあるほうがいいです。続いて、立ちっぱなしでむくみやすい方・足の疲れが気になる方は、着圧は中くらいでいいので、フィット感があるものを。加えて、お尻周りの着圧にもこだわって選びましょう。脚の付け根はリンパが流れる重要なポイント。お尻も脚の一部ととらえ、適度なサポート力がある商品を。最後に、着圧ストッキング初心者さん、美脚になりたいけど楽に履きたい方は、圧が少ないもの(ただし、昼間に夜用の商品を使うのはお勧めしません。着圧構造が違うので、効果も出にくいです。)また、ストッキングではなく着圧ソックスという手も。お腹・お尻周りがフリーなだけで、だいぶ感覚が変わって楽になりますよ。

加圧式ストッキングの正しい履き方は以下3点です。1,ソックスを手繰り寄せてつま先から履いて、かかとの位置・足首の位置を合わせながら、しわや重なりを作らないように均等に引き上げることが、正しい履き方のポイントです。しわができた個所は着圧が弱くなり、重なりができた個所は着圧が強すぎて欠陥が。2,サイズが合わない場合は潔く新しく買う。たるみ・しわができると着圧が弱まり効果が薄れます。また、折ったりオーバーサイズで重なりができると、その部分だけ着圧が強くなりすぎて血行が悪くなり、冷えやむくみの原因になりかねません。3,履いた後に屈伸して違和感を感じる箇所がないか確認します。違和感があれば「歩いている間に治るかも…」などと思わず面倒でもつま先から履きなおしたほうが良いです。

もっと効果UP!着圧ソックス・タイツを履きながら「ゆるエクササイズ」とは??脚を伸ばして腰を立てて座ります。つま先を前に伸ばす→つま先を立てるを繰り返し、ふくらはぎの筋肉を刺激することで血流ポンプ効果が増進、立ち仕事が多い方のむくみ解消効果があります。同じく脚を伸ばして腰を立てて座ります。その場で前後にお尻歩きをすることで、デスクワークで凝りがちな太ももとお尻の境目をほぐせるとともに、セルライト予防が期待できます。

スペシャルサンクス

公式サイトコレクション

よろづや旅館

まいべすと

アキバブロードバンドビジョン

オフィシャルサイトTOKYO

↑ PAGE TOP